吉田英一教授(名古屋大学博物館)

YOSHIDA Hidekazu, Professor ( Nagoya University Museum )

吉田英一先生は、化石を包むタイムカプセル「球状コンクリーション」の形成メカニズムを解明し、さらなる応用展開として、炭酸カルシウムのコンクリーション化という技術開発を進めています。自然の産物である炭酸カルシウムの結晶に、未知なる可能性を見出しています。

Dr. Hidekazu YOSHIDA has elucidated the formation mechanism of "spherical concretion" that wraps fossils just like a time capsule, and is advancing the technological development of calcium carbonate concretion. This will lead us to the discovery of unknown potential in the calcium carbonate, a nature made crystal.

研究室ウェブサイト https://www.num.nagoya-u.ac.jp/dora_yoshida/index.html

YOSHIDA Hidekazu, Professor #1

YOSHIDA Hidekazu, Professor #2

YOSHIDA Hidekazu, Professor #3

球状コンクリーション紹介動画

炭酸カルシウムの丸い球、球状コンクリーション研究についての動画です。

https://youtu.be/n-b4dg7QZzo